WOpet 犬 猫 自動給餌器 おるすばん食器

WOpetの犬・猫用自動給餌器「おるすばん食器1食分」の機能など

WOpetの犬・猫用自動給餌器「おるすばん食器1食分」の機能など

 

WOpetのおるすばん食器は、WOpetが発売している1食分のタイマー式自動給餌
器。タイマー式で時間が来ると蓋が空いてエサが出てくる自動給餌器です。

 

1食分なのですが、繋げることで2食分3食分とセットすることも可能です。

 

メインの機能

  • 一食分の餌を時間が来たら与える
  • グラムを自分で正確に測れる
  • 時間単位でタイマーを設定できる

 

WOpetのおるすばん食器は時間を設定すると自動的に蓋が開いて餌が食べられるようになる仕組みです。
飼い主が餌の量を正確に測って入れることができるので、猫や犬の食べ過ぎを防ぐことができます。

 

1食分なのですが、つなげる機能が付いていて何台も購入してつなげると朝や昼夜の分などを上げることができるようになります。

 

時間設定は2時間単位で48時間まで設定することができます。
電池単三電池一本で動くので電源が不要です。

 

WOpetおるすばん食器の使い方

WOpetの犬・猫用自動給餌器「おるすばん食器1食分」の機能など

 

まず電池を入れます。
その次にタイマーをセットします。
その後餌皿をきれいにして餌を入れます。
そして蓋を閉めて電源をonにします。

 

 

JQ-305の口コミ

 

コンパクトでタイマー部分が大きくて見やすくて軽いのがポイント。使ってみた感じお留守番させる時にタイマーで餌をあげられるのが便利です。
家に帰ってみると餌もちゃんとペロッと完食していて2つや3つなどくっつけられるというとこが良いですね。


 

 

2匹のチワワのために色違いで購入しました。
使い勝手が簡単で電池にタイマーが動作して日常的な餌やりにも使えると思いました。
だだ使わないときは電池を外しておかないと少しずつ消耗してしまうのでもったいないです。電源オンオフのスイッチがあった方が良いと思いました。


 

 

操作が簡単で分かりやすく簡単に設定でき、電池の持ちも良いのですが、うちの猫は2回目でダイヤルを回して開けて中のものを食べてしまいました。賢い猫にはお勧めできないかなと


 

おるすばん食器のメリット
  • 1食分の餌を手軽に出せる
  • ウエットタイプも使える
  • グラムを正確に測れるのでダイエット対策に
  • 単三電池一本で動く

 

デメリット
  • 1食分しか入らない
  • タイマーを回して開けてしまう猫がいる

 

おるすばん食器1食分はこんな方におすすめ

WOpetの犬・猫用自動給餌器「おるすばん食器1食分」の機能など

 

  • 留守にさせるけれど1食分で充分
  • 蓋が回転するタイプは開けられてしまった
  • ウェットタイプを使いたい

 

WOpet のおるすばん食器は1食分の餌を与えることができる自動給餌器。他の自動給餌器が4食、6食というものが多いですが、長期間の旅行や留守番をさせないという方も多いはず。

 

そんな場合は低価格のこの自動給餌器を簡単に一食分設定するだけなのでとても簡単で低価格で使うことができます。