カリカリマシーンSP よくある質問と答え

カリカリマシーンSPでよくある質問と答え

 

スマホがないと使えないのか

カリカリマシーンはスマホですべてするので、スマホがないと使うことはできません。

 

スマホはAndroidであれば4.0以上iPhoneであればos8以上のものipadも使えます。

 

動作するための条件はあるのか

動作するための条件としては室内にWi-Fiの無線通信環境がないといけません。

 

無線通信の中でもIEEE 802.11b/g/nの2.4ghz帯の無線通信ができるものだけが利用可能です。

 

1日何回まで何グラム与えられるのか

一日四回まで与えることができます。
設定は10gから100gで10g刻みで設定することができます。

 

朝は20g夜は30gという風に時間ごとにグラム数を変えることも出来ます。

 

どうやって設定するのか

カリカリマシーンSPでよくある質問と答え

 

設定はスマホから行います。
アプリをインストールしてユーザー登録をして、アプリを起動してそこで自動給餌や録画する機能などを使えます。

 

設定は難しいのか

Wi-Fiで繋ぐだけなので家の中でWi-Fiでスマホを使っているという方はそれほど苦もなく接続できると思います。

 

カリカリマシーンSPは一台のスマホでしか見れないのか

カリカリマシーンSPでよくある質問と答え

 

カリカリマシーンSPはアプリをインストールすれば何台でも家族でカリカリマシーンSPを共有することができます。

 

ですので別々の場所にいる家族がカメラを覗いたり、自動給餌設定するなど全部の機能をシェアできます。

 

電池はなくても使えるのか

電池は入れなくても使うことができます。
ですが、災害時のために一応電池を入れておくと良いかもしれません。

 

大きなキャットフードペットフードも使えるのか

ペットフードは一番大きい面が1.5センチ以上のものは使えない場合があります。

 

ですので1.5センチ以下のものを使ってください。

 

フードタンクに餌はどのくらい入るのか

約1.5キロから1.8kg入れることができます。

 

どのくらい正確に測れるのか

カリカリマシーンSPでよくある質問と答え

 

カリカリマシーンSPでよくある質問と答え

 

はかりで量っているのではなくモーター式で測っているので、フードの大きさによって多少グラム数が異なってしまいます。
私の場合ロイヤルカナンphコントロールを使っていて10g設定の時9g、20gの時19g出ました。

 

ですので自分の猫のフードで何グラムの餌が出るのかチェックして、誤差を調節してください。

 

電池の寿命は何年ぐらいか

電池の寿命は2-3ヶ月です。
またアルカリ電池しか使えないので注意が必要です。

 

外で犬に使用できるのか

外で使うことはできません。
雨に濡れたり直射日光が当たったりする所に置くと壊れてしまいます。

 

ただ小型犬で家の中で飼っている場合は犬でも使うことができます。

 

保証期間はあるのか

1年間の保証が付いています。

 

カリカリマシーンSPとカリカリマシーンの違いは何なのか

基本的な餌をやる機能やいたずら防止機能などは同じです。

 

違うのはスマホで操作するか、カメラがついているかという所。

 

カリカリマシーンSPはカメラがついていて外出先からスマホを通してペットの様子を確認したり、ペットの鳴き声などを聞いたりすることができます。

 

カリカリマシーンはそのスマホカメラ機能がないバージョンです。