スマホ 自動給餌器 カリカリマシーンSP

カリカリマシーンSPの詳細な機能を解説

 

カリカリマシーンSPはスマホに対応している自動給餌器で猫と室内で飼っている小型犬に対応しています。

 

メインの機能
  • 自動で餌をやる
  • 最低10g最高100gまで10g刻み
  • 1日4回まで自動給餌設定は全てスマホで操作
  • カメラ機能・音声・録画機能がある

 

カリカリマシーンSPは室内で飼っている猫や犬に、自動的に餌をあげてくれる機械で、最低10gから最高100gまで10g刻みで設定して1日4回まで与えることができます。

 

それぞれの時間、異なるグラムを設定することができます。
飼い主の声の録音機能があり声をきかせることができます。

 

ここまでの機能はカリカリマシーンと同じです。

 

そしてそれに加えてカメラ機能スマホ操作機能が付いています。
カメラ機能では録画したり音声を聴いたり声を聞かせたりすることができます。

 

外出先仕事を先などどこでもペットの様子を確認できます。

 

その他の特徴

  • いたずらに対策
  • きれいに洗える
  • 電池・電源どちらも使える

 

いたずら対策

まずいたずら対策を徹底していて下から餌を掻き出せないようになっています。

 

そして蓋が勝手に開いたり猫や犬が開けられないようにボタン押して蓋を開けないと開けられないようになっています。

 

きれいに洗える

フードが自動給餌機内に散らばって不潔になったりしないようになっています。

 

そしてフードタンクと餌皿は取り外して洗うことができます。

 

電池・電源どちらでも動く

自動給餌器は全てが電池式だと電気代がバカになりませんが、カリカリマシーンSPは電源と電池どちらでも作動するので低価格で使うことができます。

 

また電池を入れておくことで停電対策にもなります。

 

ついていない機能

  • 本体の操作ボタン
  • 夜間のライト

 

操作用ボタンがない

まず本体に操作ボタンが全くついていません。
全てスマホで設定するになっていてスマホがないと使えません。

 

またスマホで操作するためには無線環境も必要でWi-Fi環境がある家庭でないと使うことができません。

 

夜間のライトがない

夜留守にする場合は家の中が真っ暗になってしまい肝心なカメラが使えません。

 

その時にライトが自動的に点灯する機能はありませんのでカメラで夜確認するためには別途ライトを買うか電気をつけて外出する必要があります。

 

カリカリマシーンSPの使い方

スマホ連動の自動給餌器カリカリマシーンSPの詳細な機能を解説

 

使うためにはスマホ用のアプリを入れてユーザー登録をし、自動給餌設定をする必要があります。

 

アプリを入れる

まずアプリをダウンロードしてインストールします。

 

ユーザー登録をするアプリを起動してユーザー登録画面を出します。

 

そしてユーザー名やパスワードなどを設定しユーザー登録を完了させます。

 

その後Wi-Fiの設定に進みます。

 

Wi-Fiの設定

カリカリマシーンSPはスマホと無線でつながる必要があるので、Wi-Fiの設定をします。

 

説明書通りにルーターの名前やパスワードなどを入力し設定を完了させます。

 

自動給餌設定をする

Wi-Fiの設定が終わったらアプリを起動して自動給餌設定をします。

 

あげたい時間を1分ごとに設定して、あげるグラム数を指定して声を聞かせる場合は音声も設定します。

 

餌を入れて給仕する

実際にフードタンクに餌を入れて時間が来たらタイマー給餌してくれるのかチェックします。

 

 

JQ-305の口コミ

 

仕事が不規則なので自動給餌器は絶対に欠かせません。
容量が大きくてカメラがついていることが決め手でした。
カメラで仕事場から猫の様子が見れるのが本当に安心で眺めるだけでも癒しです。


 

 

スマホですが、接続が簡単で良心的だと思いました。ストレスなく猫の様子を観察できます。ただ餌が5グラム単位で測れなかったのが残念です。 5グラムずつ出せる様に改良して欲しいです。


 

 

仕事の都合でどうしてもご飯あげないといけない時間、自宅に帰れず夜遅くなったりしてしまうので購入しました。
高かったですが、カメラがついていて様子も見れるしマイクに呼びかけることもでき便利です。夜は真っ暗でカメラに映らないので音だけ聞いて食べているか確認しています。


 

カリカリマシーンSPのメリット
  • 自動で確実に餌をやってくれる
  • どこからでもカメラで猫の様子を確認できる
  • いたずら対策がばっちり
  • フードタンクとエサ皿が洗えて清潔に保てる
  • 電源・電池どちらでも使える
  • 1年間の保証付き

 

デメリット
  • 10グラム単位でしか測れない
  • 値段が自動給餌機能だけのものより高い
  • ペットが小さいとカメラの位置が高すぎて食べているところが映らない

 

カリカリマシーンSPはこんな方におすすめ

 

  • 自動で測った餌を与えて欲しい
  • 外出先などからカメラで様子を確認したい
  • 自動給餌器にいたずらされて困っている
  • 電池の減り早くて電池代が高い
  • 夏場など衛生清潔感が心配

 

カリカリマシーンSPは値段が17000円と自動給餌に絞った給餌器より高いですが、カメラ機能やいたずら対策機能などが充実していて安心してペットを留守番させることができます。

 

そして一年の保証もついています。

 

価格が高くてもしっかりとしたものを選びたい、ペットカメラとしても使いたいという方に最適だと思います。

 

 

カリカリマシーンSP(カメラ付き)の公式サイト